2010年11月菅田巌 会長

日中はまだ暑いといった日が続いています。健康に気をつけて診療に励んでください。
臨時国会では,衆議院予算委員会が12日より始まった。強制起訴される小沢「郎元代表
のカネと政治の問題,尖閣諸島沖での中国漁船と海上保安庁巡視船の衝突事件,急激な円
高やデフレ問題,参議院での与野党逆転等を抱え,対決姿勢が強まっている。

菅内閣は8日,臨時国会に提出する2010年度補正予算案を柱とした円高・デフレ対応緊
急総合経済対策を閣議決定した。今回補正予算の目玉は,地方が公共事業に使える地域活
性化交付金創設などで,規模は5兆500億円である。この中の関係分では,子育て・医療
などの安心確保として,1.1兆円程度予算を計上している。櫻井財務副大臣は,10月9日
「全国医療法人経営セミナー」で医師不足解消などの目的で昨年度に設置され,政府が今
年度補正予算案で拡充する方針を打ち出している地域医療再生基金について,対象となる
医療圏内に病院長や地元医師会による協議の場をつくるとする,新たな要件を設ける方針
を示している。

さらに,読売新聞(10月11日)は,鳩山政権の時に一部が執行停止になった「地域医療
再生基金」について,菅政権では2010年度補正予算案で2,000億円の積み増しを検討して
いると報道した。同基金は,救急医療や地域医療の充実に活用することを目的に,自民,
公明両党による麻生政権当時の09年度第1次補正予算に3,100億円が計上された。しかし,
鳩山政権は昨年10月に「政治主導で新たな予算を組む」として,同基金の750億円分を含
む1次補正の一部執行停止を行っている。
10月12日県医師会臨時理事会が開催された。第8回広島医師会館検討委員会の「県医師
会の双葉の里への単独移転の全会一致での了承」を踏まえ,「広島県地域医療総合支援セ
ンター(仮称)構想」案について検討を行って,了承した。10月28日説明会を行い,来年
の総会に諮られる予定である。会員の参加を期待する。
今月は,安芸地区学校保健会「第52回学校保健大会」,一日行楽,会員ゴルフ大会等開
催される。是非ご出席いただきたい。
(平成22年10月)

記事一覧へ