看護・リハビリ・介護事業について

福祉用具貸与

福祉用具貸与

Q&A

福祉用具は誰でも借りられますか?
介護保険で借りる為には要介護認定を受けて頂く事が必要です。お住まいの市町の窓口で要介護認定の申請をします。ケアマネジャーにご相談下さい。
どの福祉用具を借りたらいいのかわかりません。
ご利用者の生活環境やお身体の状況に合った用具選びが必要です。専門相談員が訪問してお話を伺い、使い比べながら一緒に選ばせていただきます。一週間程度お試しいただくこともできます。
退院するのにベッドが必要だと思うのですが。
入院中から退院に向けての準備が必要です。病院スタッフやケアマネジャー等と連携をとりながら、退院後の生活環境を整えるよう支援します。
レンタルだといろんな人が使っていて抵抗があるのですが。
委託業者にて洗浄・滅菌消毒・点検・補修等を徹底して行っており、搬入先では「新品かと思った」等の声も頂いております。安心してご利用ください。
入院することになったのですがベッドや車いすは返却しなければいけませんか?
短期間の入院の際には返却は不要です。入院時に利用休止とし退院後に利用再開とさせていただきます。入院期間中の費用は発生しませんのでご安心ください。
2~3日でも、ベッドのレンタルが出来ますか?
可能です。ただしレンタル料金は、1ヶ月分ご請求させていただきます。
介護用ベッドはマットレスの上には何を敷けばいいですか?
ベッドパッドを敷くかシーツを敷くことをお勧めしています。失禁等が心配な場合は防水シーツもご使用ください。
ベッドをレンタルする際に、今あるベッドを処分してもらえますか?
処分することは可能です。ただし、処分料金がかかりますので事前にお問い合わせ下さい。

© aki.hiroshima.med.or.jp