看護・リハビリ・介護事業について

ヘルパーステーション

ヘルパーステーション

ご利用料金

ご利用料金について

介護保険サービス

1時間当たりの利用料は、身体介護の場合が一回につき約430円、生活援助が約250円となります(利用料の負担割合が1割の場合)。

平成28年度末現在

障がい福祉サービス

介護保険の場合とほぼ同額です。

ただし、制度ではご利用者の世帯ごとに毎月の負担上限額が決められており、その金額以上のサービス利用料は発生しません。

自費サービス

保険・制度内で行えない内容についてお手伝いするサービスです。

(原則、すでに当事業所で保険・制度内で支援を受けられている方向けのサービスとなります)

身体介護・家事支援共通で、1時間当たり2,800円(必要に応じて別途費用がかかります)。30分延長ごとに1,400円が追加されます。

そのほか、通院介助での待ち時間については、30分当り700円となります。

(30分延長ごとに700円追加)

ヘルパーがご自宅に伺うまでの流れ

サービスの依頼

ご本人・ご家族、居宅介護支援事業所、または地域包括支援センターから弊事業所に連絡があります。

ご自宅へ訪問

サービス提供責任者がご自宅を訪問します。依頼のあった内容に基づき、弊事業所の概要やサービス内容について説明します。同意をいただけたら契約を交わします。

サービス担当者会議

ご本人のもとに関係事業者が集まり、サービス計画についての会議を行います。また、弊事業所が行うサービスをまとめた訪問介護計画書を作成・説明し、同意をいただきます。

サービスの開始

初回のサービス提供時は、担当ヘルパーに必ずサービス提供責任者が同行します。担当ヘルパーは訪問介護計画書に沿ったサービス提供を行います。

© aki.hiroshima.med.or.jp