地域のみなさまへ

特定健診・特定保健指導

安芸地区医師会特定健診・特定保健指導室では、広島市からの委託を受けて、安芸区内での集団健診(特定健康診査、大腸がん検診、肝炎ウイルス検査)を実施しています。ご自身の健康を守るために、ぜひ一年度に一回特定健診及びがん検診を受診してください。

また、特定保健指導としては、広島県医師会集合契約による特定保健指導(動機付け支援・積極的支援)を実施しています。利用券が届いた方は一緒に生活習慣を見直してみませんか?

【安芸地区医師会  特定健診・特定保健指導室】

住所     〒736-0043 安芸郡海田町栄町5-13

電話番号   082-821-0013  FAX 082-823-7143

実施日    通年 (月曜日~土曜日)

実施時間   9:00~17:00

実施サービス 動機付け支援 積極的支援

実施型    施設型(要予約)

詳細についてはこちら

特定健診とは

糖尿病や脳卒中、心筋梗塞などの生活習慣病を引き起こすメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)は自覚症状がなく、水面下で進行します。特定健診は、絞った検査項目で生活習慣病を早期発見し、予防・改善に繋げるための健診です。

特定保健指導とは

特定健康診査を受けた後に、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に行われる保健指導のことです。特定保健指導には、リスクの程度に応じて、動機付け支援と積極的支援があります。(よりリスクが高い方が積極的支援)

(注意) 特定健診の問診結果、糖尿病、高血圧症または脂質異常症の治療に係る薬剤を服用している方は、特定保健指導の対象になりません

© aki.hiroshima.med.or.jp