在宅医療

在宅医療のご案内

安芸地区医師会では、救急受入が可能な医療機関および訪問看護ステーションと
連携を深めて、在宅医療に対しても、積極的に取り組んでいきます。

「在宅療養支援診療所」では、24時間対応できる体制で在宅医療を行っております。

厚生労働省が定める在宅療養支援診療所としての要件

  • 当該医療機関は医師や看護師が常駐していること
  • 往診、訪問看護により24時間対応できる体制を有すること
  • 当該医療機関内、又は他の保険医療機関において、在宅療養患者の
  • 救急入院を受け入れる体制を確保できていること

なお「在宅療養支援診療所」に関してのお問い合わせは、
安芸地区医師会までお願いいたします。

平成28年度 安芸区在宅医療・介護連携推進事業
市民公開講座のご案内

日時 : 平成29年1月21日(土) 14:00~16:00
会場 : 安芸区民文化センター 1F ホール
演題 : 誰もが暮らしやすい社会にむけて ~知的障害のある長男の出産、夫の突然死、自身が下半身麻痺に
                                        人生3回の転機が教えてくれた最高の生きる理由~

平成27年度 安芸区在宅医療・介護連携推進事業
市民公開講座 在宅ケア講演会のご案内

日時 : 平成27年10月17日(土) 14:00~16:00
会場 : リーガロイヤルホテル広島 3F
演題 : 在宅看取りを考えよう ~先生 ひとりで家で死ねますか~

在宅ホスピス症例検討会

準備中